【武藤さんの転職体験談】自毛植毛やAGA治療を手掛けるメンズクリニックに転職して年収20%&充実感もアップ

【武藤さんの転職体験談】自毛植毛やAGA治療を手掛けるメンズクリニックに転職して年収20%&充実感もアップ

自毛植毛やAGA治療を手掛けるメンズクリニックに転職して年収20%アップ&充実感もアップした武藤さん(仮)の転職体験談

美容看護師の武藤さん【管理人ヨッピーから一言】体験談初の男性看護師の武藤さんに転職体験談を聞いてきました。転職先は男性向けの美容外科クリニックでいわゆる「メンズクリニック」です。転職前の年収より20%アップして、いまの美容整形外科に転職でき、更に充実感もアップしたということですから間違いなく転職して正解だったパターンだと思います。そんな武藤さんの転職体験談をどうぞ!

転職前後の状況

以前の職場/勤続年数 小規模皮膚科クリニック(埼玉県)/12年4ヶ月
今の職場/転職後の勤続年数 メンズ向け美容外科クリニック(東京都)/1年7ヶ月
過去の転職回数 1回目
利用した転職サイト 看護のお仕事

転職前のキャリアについて

管理人ヨッピー(以後――)美容外科クリニックに転職する前はどういった職場で働いていたのですか?

武藤さん

2001年3月に看護学校を卒業後、皮膚科を専門にするクリニックに看護師として就職しました。その後12年にわたって看護師としてのキャリアを積んでいました。

主な業務は医師のサポートと診察前の患者さんへのケアでした。医師の診察を受ける前に患者さんに問診票への記入をお願いして、医師に伝える業務や診察前の消毒などを担当していました。

――看護師の平均勤務年数は7年とも言われていますが、12年というと、かなり長く勤務されていらっしゃったんですね。

武藤さん

そうかもしれないですね。勤務していたクリニックは外来専門で入院施設は無かったこともあり、夜勤などもなく比較的に仕事はハードではなかったことも影響していると思います。

人間関係も良好でしたし、友達の話を色々聞くとかなり働きやすい職場だったんだなと思います。

――そこからどうしてまた美容外科クリニックに転職されたんですか?

武藤さん

前のクリニックでは基本的に業務は単調で、よく言えば楽な部分があったのですが、やはり12年間も勤務していると、逆に単調すぎて充実感が欠けるところがありました。

そんな日々を送っていた私にとって転機が訪れたのは2013年のことでした。看護学校時代の友人が美容整形外科に看護師として転職した話を聞いたのです。

その友人の話では、美容整形外科に転職して収入が上がったこと、そして毎日やりがいを感じながら仕事をすることができているということでした。

その話を聞いて以来、私も美容整形外科への転職を意識し始め、看護のお仕事という転職サイトに登録して転職活動を開始しました。

転職活動について

――転職活動はスムーズに進みましたか?

武藤さん

転職サイトではキャリアコンサルタントの助言やサポートを受けながら、美容整形外科に絞り込んだ求人を紹介してもらい、積極的に履歴書や職務経歴書を応募して面接も複数受け手いきました。

その中で特に印象の良かったクリニックに内定を頂き、無事転職を果たすことができました。登録してから4ヶ月ちょっとで転職先が決まったので、かなりスムーズに進んだほうだと思います。

転職後の美容外科クリニックについて

――いまの美容外科クリニックはどんな感じのクリニックなのでしょうか?

武藤さん

転職したクリニックは主に男性を対象とした美容整形外科で、特に多い美容メニューは自毛植毛を施術するメニューです。

クリニック全体の9割が男性のお客さんで、年代的には30歳代から50歳代くらいまでです。

――最近、植毛やAGA関連のクリニックが増えてますよね!?

武藤さん

そうですね。やはり女性向けには既にたくさんの美容クリニックがあるので、新たなジャンルとして男性向けのクリニックが増えているんだと思います。
――武藤さんはどんな業務を担当されているんですか?

武藤さん

お客さんの多くは薄毛に悩んでいる方々で、自毛植毛を中心にAGAの治療を受けに来院される方もいます。

私は主に手術に使用する設備や機械出しの業務を担当しながら、採取したドナーの植え込みの補助も行っています。

――私自身は植毛の業務を経験したことは無いのですが、集中力が求められるイメージがあります。

武藤さん

そうですね。自毛植毛の手術は長時間にわたって行われることが多いので、体力的にはわりとハードな部分はあります。あと細かい作業が多いので集中力と根気も必要です。

ただ、医師を始めスタッフとの関係も良く、和気あいあいとした雰囲気で行われるため精神的にはそれほどキツくはありません。手術中は患者さんも会話ができるため、医師が手術中でも冗談を言ったりして堅苦しい雰囲気はありません。

美容整形外科の看護師にはコミュニケーション能力が問われると日々実感しながら働いています。そのため、普段から院内のスタッフ同士はコミュニケーションを重視しており、非常に働きやすい環境です。

給料について

――転職前後で収入面に変化はありましたか?

武藤さん

以前に勤めていたクリニックよりも収入面で20%ほど年収がアップしました。

具体的には、転職前は400万円ほどの年収でしたが、転職後は500万円弱まで収入アップさせることができました。

そして、以前の職場ではマンネリ化していた看護師としての仕事も、現在では毎日刺激があり新鮮な気持ちで働くことができているので、とても満足です。

利用した転職サイトについて

――利用した転職サイトや、転職サイトの担当者はどうでしたか?利用した感想を教えてください。

武藤さん

看護のお仕事のキャリアコンサルタントには仕事内容での充実と年収アップを希望していることをハッキリと伝えていました。

そうハッキリ伝えていたこともあり、より絞り込んだ求人を紹介してもらうことができたのだと思います。

担当してくれたキャリアコンサルタントは、看護師を専門に転職サポートされていることもあって、看護師の気持ちをよく理解してくれる方でした。そのお陰もあって、希望どおりの転職を果たすことができたのだと思います。

コンサルタントってどの転職サイトでもだいたい同じでしょ!?って思ってたんですが違うんですね(笑)

また転職する機会があればサポートをお願いしたいと思っています。

――ありがとうございました。