【怪しい・・・】看護師専門転職サイトでお祝い金や転職支援金が貰える理由※現在は廃止傾向

どうして転職したらお金がもらえるの?【怪しすぎる・・・】

こんにちは、美容看護師として働くヨッピーです^^

【5個のメリット】美容クリニックの転職で看護師専門の転職サイトを使うべき理由のページでは、転職に成功するとお金がもらえるケースもあると書きましたが、ナゼそんなお金がもらえるのでしょうか?

美容クリニックへの転職に活用しちゃお!【5個のメリット】【5個のメリット】美容クリニックの転職で看護師専門の転職サイトを使うべき理由

ここでは転職サイトのお祝い金(転職支援金)の出どころや、出す理由について解説したいと思います。

ヨッピー

ただし、最近ではお祝い金制度を取り止める転職サイトが増えています。出たとしても以前のような10万円とかではなく3万円程度ですね。

お金の出どころは美容クリニックからの紹介手数料

お祝い金

コチラのページで看護師専門の転職サイトの利用料が掛からないワケについて説明しましたが、カンの良い人ならすでにお分かりだと思います。

転職サイトの利用にお金が掛からないワケ【裏事情も解説】【ナゼ無料?】看護師専門の転職サイトを利用するのに費用が掛からない理由

私たち看護師が転職してもらえることのできるお金は、元をたどると美容クリニックから転職サイト側に支払われる紹介手数料が原資になっています。

転職サイト側は紹介した看護師が受け取る年収の20~30%の紹介手数料を受け取ることができると書きました。年収500万円であれば、100万円~150万円の手数料です。

ここで仮に年収500万円で他の条件も全く同じ求人情報を、2つの転職サイトから紹介されたとします。1つは転職お祝い金として10万円を支給するA転職サイト。もう1つは全くお金が支給されないB転職サイト。

自分がその求人情報に興味があったら、どっちのサイト経由で転職しますか?

よほど大きな理由がない限り、誰しも10万円がもらえるA転職サイトで転職しますよね。

つまり転職サイトとしては10万円のお祝い金を看護師に支払っても(手数料が90万円~140万円に減ったとしても)自社のサイト経由で転職して欲しいのです。

自社サイト経由でなければ紹介手数料は0円ですから当然ですよね。手数料が多少減ってもある程度は問題ないということなんです。

転職を考える看護師からすれば非常にお得(⇒最近は廃止傾向)

お祝い金制度がある看護プロ

お祝い金制度が残っている看護プロ

これは元々希望していた転職をするだけで勝手にお金が入ってくるので、看護師からすればかなりお得な仕組みです。

ですが、現状でそういったお祝い金(転職支援金)が貰えるのは、看護プロ(最大3万円)といった転職サイトぐらいになってしまいました。

もっと探せばあるかもしれませんが、、、^^;

MEMO
昔は、ナースではたらこが最大10万円(2015年6月末で終了)、看護のお仕事が最大12万円(2017年12月末で終了)といった感じで、多額のお金を出していましたが現在は制度自体が取り止めになっています。

お祝い金が”最大”となっているのは、支給条件が決まっているからです。

例えば転職後2ヶ月以内に退職したら支給できませんとか、管理職だと10万円で常勤(夜勤アリ)だと5万円といった感じで採用条件や勤務形態によって異なるからですね。

ちなみに看護プロで3万円をもらう条件は、常勤かつ夜勤ありの場合で、転職後に半年以上在籍していることが条件になっています。

なので基本的に夜勤がない美容クリニックはお祝い金の対象外ですね^^;

ヨッピー

参考までに看護のお仕事の場合は、私が転職した時で

  • 看護部長・看護師長・施設管理者クラス(12万円)
  • 常勤&夜勤あり(5万円)
  • 常勤&夜勤なし(3万円)
  • 非常勤パート(1万円)

といった感じに設定されていました。

怪しいと感じる人もいるかもしれません・・・

人によってはこういう話を聞くと、転職サイト自体が「怪しい存在」に見えるかもしれませんが、そんなことはありません。

そもそも転職サイトは厚生労働省からの許認可を得ている、いわば国からの「お墨付き」をもらっている人材紹介会社でしかサイトを運営することはできないのです。

また、お祝い金を出すことが転職サイトの宣伝にもなり、より多くの転職希望者を集めることができるというメリットが転職サイト側にあります。

最近、お祝い金を出す転職サイトが減っているのは、そこまでしなくても転職サイトの認知度があがったことや、本来の求人紹介業務により一層力を入れる方向にシフトしているからですね。

以上、お祝い金や転職支援金のが貰える(貰えていた)カラクリについて解説しました。

ヨッピー

残念ながら最近では貰えない傾向が強いので、そんなこともあったんだ~ぐらいに捉えておいてください^^